TOP » ココロとカラダに効くコラム » 母力UP!! » 基本的に何もしてあげない!! 中西流「反抗期への対応」①

母力UP!!


★  基本的に何もしてあげない!!
中西流「反抗期への対応」①

編 集 日本とアメリカを又にかけ、
3人のブライトスチューデント(秀才)を
育てた経験から、「中学受験ココロコミュ」読者の
悩み解決のヒントをいただこうという企画です。
中 西 経験をシェアできるのは嬉しいです。
そのまま使えるノウハウというわけでは
ないかもしれませんが、
考えるヒントにしていただければと思います。
編 集 第一回は、
「反抗期への対応」についてです。
これから反抗期を迎える子どもへの対応について、
教えて下さい。
中 西 読者の年齢層から考えると
第二反抗期への対応ですね。
※第二反抗期・・・小学校高学年から高校生頃に現れる反抗期のこと。
幼児期の反抗期を第一反抗期と呼ぶ。
編 集 そうです。
親と話をしなくなったり、
自分の部屋に閉じこもってしまったりで
悩み始めているお母さんが多いです。
中 西 残念ながら、
第二反抗期に入ってから悩んでいては
ちょっと、遅いです。
編 集 えぇ!!
中 西 第二反抗期に入るまでに
良好な親子関係を築いておくことが大切です。
話をする回数が減っても、
良好な親子関係が築けていれば
悩まないですからね。
編 集 なるほど。
中 西 幼稚園・小学校の頃の
言うことをよく聞く時期に
コミュニケーションにおいて手を抜いていると、
反抗期に跳ね返ってきます。
編 集 「ココロコミュ」読者層は
小学生の子どもを持つ親が多いので、
今が頑張り時ですね。
中 西 そうですね。
反抗期に入ると子ども達は
色々な悩みを抱えて、
ストレスがたまってきます。
お母さんに八つ当たりすれば楽なのですね。
編 集 確かに、そうですね。
中 西 ケンカしても
一生守ってくれるし、
ご飯も食べさせてくれるし、
寝床も提供してくれる。
反抗期に入ってからも、
八つ当たりさせない親子関係を築きたいですね。
編 集 関係性を築くコツというのはありますか?
中 西 話をするのが第一歩です。
理想を言えば、
朝ごはんと晩ごはんは、
どんなことがあっても一緒に食べて
しっかり話をする。
子育てはダイニングテーブルが主戦場ですから。
編 集 ええ。
中 西 それから、ルールを決めて守らせること。
「ご飯の前におやつは食べない」などでいいです。
徹底的に守らせれば、子どもは親の威厳を理解できます。
ルールを決めておきながら、
子どもの機嫌が悪いからといって
親がおやつを与えてしまっては、
言うことを聞かない子になるのは当然ですね。
編 集 私事ですが・・・
食事の時の話題に困っておりまして、
話題がないというか、
ついつい「今日はどうだった?」
ばかりになってしまうんですよ。
中 西 「今日、どうだった?」「別に・・・」
で会話が終わるというシチュエーションは
アメリカでも年頃の親子のイメージとして
よく登場します。
世界共通じゃないかしら。
とりあえず何か話せばいいかというような、
あいまいな質問ではダメですね。
編 集 確かに、子どもも困りますよね。
中 西 心のこもった言葉が大事です。
子どもの今日一日を把握していれば
質問も具体的になるはずです。
編 集 ええ
中 西 基本的には
子どもの自慢話を聞いてあげる。
嫌な話はできるだけ避けてやる。
たとえばテストの点数がよさそうだったら聞くし、
悪そうだったら聞かない。
私はテストの点数よりもスポーツに興味があったので、
結果が良ければそれを話題にしました。
編 集 自慢話か、なるほど。
中 西 親は悪気がないですけど、
ついつい気になって
失敗とか、悪い点ばかりを聞いてしまう。
失敗ばかり発表させられていると
大人でもそうですが
委縮してしまいますよね。
食卓は子どもの逃げ場ですから
意識して自慢話を聞いてあげて下さい。
編 集 なるほど
中 西 本当に聞くことがなければ、 聞かなくていいですよ。
こちらからネタを提供するという手もあります。
私は「食べ物クイズ」をよくやっていましたね。
タンパク質はどれでしょうとか。
風邪を引きにくい体を作るには
どれを食べればいいかとか。
子ども達は大好きでしたね。
編 集 それならできそうな気がします。
(②に続く)
中西智子さん
ANAのフライトアテンダントとして7年間勤務。
夫の転勤により家族で渡米、1987年より7年間シカゴ、1998年より6年間を
ロサンゼルスで過ごす。独自の教育法で3人の息子をバイリンガルに育てる。
帰国後、発音矯正学校の主任講師として勤務後、独立しCEPIO設立。
有限会社tomokoworkout取締役社長および英語発音スクールCEPIO代表。
一般社団法人 国際英語発音協会 理事長。
中西智子さんのブログ『中西家の日米生活』 http://ameblo.jp/cepio/
お問い合わせ
Copyright(C) cocorocom. All Rights Reserved

PAGE TOP