TOP » 英語教育レポート » 遊びながら英語を楽しく学ぶ 近畿大学英語村での体験実習

近畿大学附属中学校 学校力レポート

近畿大学附属中学校では近畿大学と連携して年に数回「近畿大学体験実習」を行なっている。
13の学部を持ち20の研究所を有する近畿大学へ実際に出向き、様々な実習をするという試みだ。
今回は数多くある体験実習の中でも、近畿大学英語村で行われた「E-Challenge」の模様を取材した。
近畿大学英語村(E-cube)とは
「遊びながら英語を楽しく学ぶ」のコンセプトを徹底して実践する“英語の遊び場”として2006年11月近畿大学本部キャンパス内にオープンした施設。「遊びを取り入れた勉強」ではなく、徹頭徹尾、「遊び」を貫き(ただし英語で)「英語嫌いだった」と言う学生たちと、英語との距離をぐんぐん縮める、日本の大学で初めてとなるユニークな試みである。
ギャラリー
<a href=http://cocorocom.com/labo/school/49.php>近畿大学附属中学校</a>
スペシャルコンテンツ
お問い合わせ
Copyright(C) cocorocom. All Rights Reserved

PAGE TOP