TOP » イベントレポート » 職業体験で「仕事」「職業」を知ろう!

職業体験で「仕事」「職業」を知ろう!

UPDATE:2015年10月05日

職業体験で僕・私が思ったこと

銀行で職業体験をさせてもらい、働くことの大切さと大変さを学びました。私の毎月のお小遣いも親が一生懸命働いてくれたものなんだなと改めて感じました。
[中1・女子]
スーパーで何時間も立ちっぱなしで野菜を詰める作業は、とてもしんどく難しかったですが、そんな仕事を頑張っている皆さんはすごいなと思いました。
[中1・男子]
信用金庫の仕事が体験できてうれしかったです。働いてお給料を得るということがどれだけ大変か、よくわかりましたし、とても自分のためになった体験でした。
[中1・女子]
映画館での職業体験で学んだことは「あいさつ」です。最初は大変でしたが、言っているうちに楽しくなってきました。あいさつをするとお客さんが笑顔で映画を観に行け、気持ちよく帰れることに気づきました。
[中1・女子]
銀行はお客さんのお金を預かるので、とても責任感のいる仕事だと思いました。また、あいさつや礼儀正しくすることでお客さんに信頼感を持ってもらえることを知りました。
[中1・女子]
仕事の内容やあいさつなど、僕の将来に役立ちそうなことがいっぱいあった良い体験でした。
[中2・男子]
少しでも仕事を任せてくださったことがとても嬉しく感謝しています。お客さんを笑顔にしたり、楽しい気持ちにさせてくれたりする仕事はとても素敵でした。
[中2・女子]
接客がうまくできて、お客さんに「ありがとう」と言ってもらえたときはすごく嬉しくて、言葉のありがたさを感じました。お店は、ただ品物を売るだけではなく、お客さんとコミュニケーションをしっかりとった良い関係で成り立っているのだと知りました。
[中2・男子]
仕事が終わって家に帰るととても達成感があり、とてもよかったです。またやりたいです。
[中2・男子]
何よりも大切なのは笑顔だったと思います。
[中2・男子]
FROMココロコミュ
アルバイトさえしたことがない中学生が、社会で実際に働くことを体験する「職業体験」。取材では、生徒たちから驚きや感心の声が多く聞こえました。働くことの大変さや仕事をするうえでの責任感、周囲の人への配慮や感謝など、普段の学校生活では気づけない多くのことが学べる機会は、生徒たちの将来に対する関心を高めることにしっかりとつながっていました。
大阪青凌中学校・高等学校 ホームページ
大阪青凌中学校・高等学校 ホームページ
http://www.osakaseiryo.jp/
スペシャルコンテンツ
お問い合わせ
Copyright(C) cocorocom. All Rights Reserved

PAGE TOP