Browse By

三田学園中学校の学校データ

基本情報

〒669-1535 
三田市南が丘2-13-65
TEL.079-564-2291

http://www.sandagakuen.ed.jp/

教育理念

【教育の特長】

≪中高一貫教育≫
「文武両道」の実践で「知」「徳」「体」のバランスのとれた全人教育を行い、豊かな人格と学力を育てます。

平成27年度中学新入生より、コース制を実施

●Sコース(スーパーアドバンス) 早期から発展的な内容で、高い学力を育成
Sコースは(2クラス)は、発展的な内容に取り組み早期から高い学力を育成していきます。中学3年生では、2段階の習熟度別クラスに分かれ、教科によっては高校の学習内容にも取り組んでいきます。高校からは、理系のS特進・特進と文系のS特進コースに分かれ、進路目標に向けた高い学力を養成していきます。早期から明確な進路目標を持つことにより、積極的に効率よく学習に取り組め、高校3年生では進路実現に向けたより実戦的な学習を進めていきます。

●Aコース(アドバンス) 着実に基礎学力を身に付け、計画的に伸長
Aコース(4クラス)は、中学で着実に基礎学力を付け計画的に伸長させていきます。中学3年生では、発展クラス(1クラス)と標準クラス(3クラス)に分かれ、発展クラスはSコースと同様に発展的な内容に取り組み、高校からはSコースとともに理系のS特進・特進と文系のS特進コースに分かれます。標準クラスは、高校から理系(1クラス)と文系(2クラス)に分かれて計画的に実力を養成していきます。そして文系クラスは、高校2年生から特進クラスと標準クラスに分かれ、高校3年生では各自の進路目標に応じたクラスに分かれて目標の実現へと繋げていきます。

きめ細やかな生活指導が豊かな人格を養う

●「学年担任制」による指導
中学1年生から担任団全員で学年全体の指導にあたる「学年担任制」で、6年間を見通した教育指導を実施。生徒一人ひとりの生活面や性格を担任 全員が熟知することで、より行き届いた指導が可能となります。

●生活指導を徹底
「日々の生活のなかで人格は形成されていく」という指導方針のもと、掃除・挨拶・礼儀作法などの生活指導を徹底。こうした日々の姿勢が、学習にも高い効果をもたらします。

中高ともにクラブ活動を推奨

●勉強とクラブの両立は当たり前
文武両道の伝統のもと、本校の運動部はこれまでに輝かしい実績を残し、生徒たちの心身を鍛えています。また文化部も含め、中学生は9割以上、 高校生は7割以上がクラブ活動に参加しています。

●女子生徒のためのクラブも充実
2009年より入学した女子生徒が参加できるクラブ活動の充実も図っています。新設のダンス部をはじめ、弓道部や吹奏楽部など、入学した女子生徒 の大半がクラブに所属し、活発に活動しています。


【教育の特長】

未来に向けて、「力」を育む
「質実剛健」「親愛包容」の精神を身につけ、自学自習の姿勢を培いながら、 学力、体力そして人間力の基礎を固める

伝統と規律を学園生活から学ぶ

  • 日々の学園生活の中で、礼儀やあいさつを重んじ、基本的な生活習慣を確立します。
  • 1年生は学校創立時から建つ本館校舎で学習し、自覚や誇りを身につけていきます。
  • スクールダイアリー(生活日誌)の活用で、自主・自立の精神を育成します。

自学自習の姿勢を身につける

  • 1年生のはじめにノートの取り方から予習復習の仕方まで丁寧に指導します。
  • 毎朝の授業開始時前には、『読書』もしくは『小テスト』を実施します。
  • 週6日制(月1回土曜日休み)の34時間授業でゆとりある学習を実現。基礎学力の養成を図りながら、充実した学習内容で生徒の興味を引き出し、自発的な学習姿勢を確立します。

早期から目的意識を明確に持つ

  • さまざまな行事を通して、各学年に応じた進路指導を行っています。
  • 進路適性検査の実施や、教育実習生・社会人OBとの対話の機会を設けることで、自分の将来目標、その実現のためにどんな勉強が必要かを考えられるようにします。
  • 3年生の時に高校進学後の文系・理系の選択を考えられるように、進路プログラムを実施しています。

基礎学力の定着と充実を図る

  • 中高一貫のゆとりあるカリキュラムを通して、国語社会数学理科英語その他確かな学力を育み、志望大学への進路を実現します。
  • 1・2年で基礎学力を固め、一部の教科では3年から発展的な学習を展開。
  • 復習しながら学びを進める反復学習や、『自ら考える力』を育む授業で、大学・実社会でも必要な「学びへの姿勢」を培います。

「文武両道」を実践する教育

  • 「知育」「徳育」とともに、「体育」の実践を重視し、健全な心身を育てます。
  • 多くの生徒がクラブ活動に所属し、輝かしい実績を残しています。
  • 17万m²の広い校内には充実した設備が整い、各クラブが活発に活動しています。
  • 毎年2月には校内マラソン大会を実施しています。

「心」が豊かになる学園生活

  • 三田の丘に広がる広大なキャンパスは豊かな自然に恵まれ、四季折々の風景のなかで過ごす6年間は、生徒の情操に良い効果をもたらします。
  • 総合学習の一環として、学園敷地内の農園で、にんじん、さつまいも、なすびなどを栽培します。土作りから、収穫まですべて自分たちで取り組むことにより、生徒は多くの大切なことを学びます。
  • 2年生の総合学習の授業では、心肺蘇生法の講習会を実施し、命の尊さを学びます。

地図
三田学園中学校

旧サイトコンテンツ