カウンセラーのつぶやき

カウンセラーのつぶやき

カウンセリングで問題は解決する!?

「カウンセリングで私の問題が解決するの?」とおっしゃる方がいます。

カウンセリングの技法にもよりますが、解決する力は、相談に来る人がもともと持っているものなのです。

10のしんどさでどうあがいても身動きがつかないとき、相談することによって、1か2のしんどさが軽くなります。

しんどさが8か9に減ると、しんどいなりに身動きがつくようになります。

身動きがつくことによって、その人の持っている回復力で4か5のしんどさがとれます。

残り2か3のしんどさがあるわけですが、それぐらいのしんどさは誰もが持っているしんどさです。

元気に見える人はその2か3のしんどさとうまく付き合えている人なのです。

COUNSELOR PROFILE
八尾 勝(やお まさる)
臨床教育学博士、臨床心理士
大阪教育大学附属池田小・中学校スクールカウンセラー、
大阪府教育委員会スクールカウンセリング・スーパーバイザーを歴任。
一方、大阪女学院短期大学などで心理学の非常勤講師としても勤務。
臨床に基づいた研究活動、各方面へのメンタル・サポート活動の普及などのため活動している。

記事一覧

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でココロコミュをフォローしよう!